配属後の生活について

研究室の方針

研究テーマの決定

本人の希望するテーマを優先しています. これまでに研究室で取り扱っていないテーマの場合も相談してください.一緒に勉強しましょう. 今のところ,同学年でテーマがばらけるように設定しています.

研究の進め方

関連研究調査・提案・実装・評価・発表という一連の研究活動を全て個人で行います. 自分の研究テーマに関するエキスパートを目指してください.研究活動で得た知識や技術に基づく研究室メンバーとの相互作用を期待しています. 研究成果に応じて外部発表を検討します(学会発表,ジャーナル投稿など). コアタイム等は特にありませんがこまめに連絡してください.連絡手段にはSlackまたはメールを利用しています.

研究室ゼミ

4月末から12月末にかけて定期的にゼミを実施しています. 発表はおよそ3週間のペースで回ってきます.発表者はゼミ開始までにレジュメとスライドを用意します. 研究室の全員が気軽に質問・コメントできる場としています.

卒論・修論

研究室ゼミで発表した内容の集大成として卒論・修論を仕上げます. 質の高い卒論・修論を目指して複数回チェックが行われます. 院進学予定の学生については卒論内容の外部発表を目標にしています.

イベント等

イベント企画は全て学生に任せています.新歓や謝恩会に加えて祝賀会があります. 運動不足を解消するために学生が体育館を借りることがあります. その他,他大学との研究合宿に参加することがあります(希望者のみ).

最後に

研究室が学生の知的好奇心や成長力を高める環境であり続けるよう,良い方法を常に模索しています.
是非一緒に面白い研究室をつくっていきましょう.